内科

早期の診断・治療で患者様の内科的合併症に対処

内科
精神・神経科の患者様は、内科疾患にかかっても自覚症状を自分から言い出せず、 重症になってから発見されるという傾向があります。

このようなケースを防ぐため、 当院では内科の専門医が常勤し、患者様の健康状態に絶えず気を配っています。

定期検診はもとより、内科医が常に患者様と接し顔色や表情をチェックすると同時に 看護や作業療法などの各スタッフが気づいた日々の些細なことなども聞き漏らさず、 疾患の早期発見・早期治療に取りくんでいます。  

地域の病院として一般の外来患者様も幅広く診察

当院は、社会の高齢化や(生活習慣病)の増加など、 地域が抱えるさまざまな健康問題に対処する開かれた病院として、一般の方々の健康管理にも 力を入れています。
地域内にある他の医療機関との連携も今後更に発展させながら、 どなたにも親しんでいただける明るくあたたかな雰囲気の医療環境のもと、 優れた医療スタッフと先端の各種医療検査機器をそろえ、こころと身体をケアする 地域密着型の医療機関として今後とも一層貢献してゆきたいと考えています。

外来担当表

月曜日:榎本
火曜日:
水曜日:
木曜日:榎本 井本
金曜日:榎本
土曜日:榎本
日曜日:休診

scroll-to-top