やさしく
     みちびけ
       心のやまい
| 病院案内 | 求人案内 | アクセス |
ごあいさつ
 1956年、柳井の地に開設し、病院の
基本コンセプトである 「優しく導け心の病」の
精神を守り、 チーム医療のもと、
地域へ密着した総合医療を目指して います。
病院からのお知らせ
・2017年8月21日(月)
 【休診】岩本Dr(精神科)休診です。
・2017年8月24日(木)
 【休診】中岡Dr(精神科)休診です。
外来案内
 ■診療時間 午前9:00〜12:00 午後13:00〜17:00 (・祝日は休診)
 ■外来受付時間 午前8:30〜12:00 午後13:00〜16:30 (・祝日は休診)
 ※新患の患者様は、日時の予約が必要です。予約が多い場合は日にちを変更していただくことがあります。
  また、再診の患者様は、予診・検査等に時間を要しますので11:30までに受付をお済ませください。
  尚、急患については、この限りではありません。
 ■外来担当表 精神・神経科   内科
特集
 ココロ通信

 「2017年5月号」
 皆さんこんにちは。今年の春は寒いと思えば急に暑くなり、
晴れるかと思えば土砂降りになり…と不安定な天気が続いていますね。

 本来なら一番穏やかで過ごしやすい季節のはずですが、
裏切りの連続で体調を崩されている方も多いのではないでしょうか。

 春は冬にため込んだ毒素を出して暑い夏に備える時期でもあるそうです。
休むべき時はしっかりと体も心も休息して体をいたわって過ごしていきましょう。

最近『異端のススメ』(宝島社)という本を読んでいます。
これは今をときめく(?)林修先生と小池百合子東京都知事(出版当時は国会議員)の
対談を本にしたものなのですが、流行りものが好きなので、
いつ買うの?今でしょ!(もう古いですね…)というノリでつい買ってしまいました。

 タイトルからもおわかりでしょうが、異端であること、人と違うことを恐れず、
自分の信じる道を進んでみよう、というのがこの本のテーマです。

 このお二人は自分らしくあるために他人が選ばないマイノリティー(少数派)の
道を選んできたら、それがたまたま成功につながっていったそうです。

 『和をもって尊しとなす』という言葉に代表されるように、
とかく日本人は人と違うことを恐れて同調しようとしがちです。
あえて突拍子もないことをする必要はありませんが、自分らしさを活かせる、
自分だけの道を模索しながら生きていく、
というのが混沌としたこれからの時代を生き抜くために必要な力ではないかと感じます。

 カウンセリングの神様と呼ばれるC.R.ロジャーズは
「命あるものすべてに自らの可能性を追求し実現しようとする力が備わっている」と唱えています。
今置かれている状況の中で、今の自分にできることは何か、
それを探して実現していくことが自分らしい生き方に繋がっていくのではないでしょうか。
柳井病院 心理室

 
〒742-0021山口県柳井市柳井1910番地1
TEL (0820) 22-1002(代) FAX (0820) 22-1103Copyright(c) Yanai Hospital. All rights reserved.